エージェントを使って転職を!

エージェントを使って転職を!

転職する際「この先どうするか?」「どんな職場に転職すれば成功か?」と悩む事があります。しかし、家族や友人に相談しても、仕事を辞める事に反対される方が多いです。そんな時、第三者の立場から的確なアドバイスをくれる「転職エージェント」を利用する事をおすすめします。しかし、あまりにもたくさんの転職エージェントがあるため、どこを選べば良いのか、またデメリットがないのか不安になるものです。転職エージェントのメリット、デメリットと業界に特化した転職エージェントを紹介します。

Pocket

転職エージェントのメリット

転職エージェントのメリット

転職エージェントの1番のメリットは求人の多さです。ハローワークや求人誌などには掲載する求人件数に限界がありますが、転職エージェントはネット上での検索なので、限りなく求人情報を掲載する事ができます。転職エージェントに求職者が登録すると、転職先が見つかるまでサポートを受ける事ができます。面接で不採用になった時も、「なぜ不採用だったのか」「今後の対策はどうすれば良いか」などを親身になって考え、応募の際の修正点や改善点をアドバイスしてくれます。また、自分の希望している仕事、給与、労働条件などの条件に合う求人情報を紹介してくれるので、長く働ける職場に転職する事ができます。その他にも、会社との条件交渉を代わりにしてもらえます。

転職エージェントのデメリット

転職エージェントのデメリット

転職エージェントを利用するとメリットの方が多いのですが、デメリットもあります。転職エージェントを利用して、企業からのオファーや良い求人情報を紹介してもらうには、最初にしっかりと自分の状況を説明しなければなりません。登録するのに少し面倒に感じてしまう場合があります。
また、登録後に自分を担当してくれるエージェントとの相性もあります。もし、相性が悪かった場合は、担当者を代えるなどの選択をしなければいけません。転職エージェントによっては、転職先を強引に決められたりする場合があるので、自分にあった転職エージェントを選びましょう。

業界に特化した転職エージェント

業界に特化した転職エージェント

今現在たくさんの転職エージェントがあります。それぞれ独自のサービス内容や紹介方法があるので悩む事があると思います。転職エージェントには「総合型転職エージェント」と「特化型転職エージェント」の2種類があります。もし、看護師として転職したいと考えているのなら「特化型転職エージェント」を利用する事おすすめします。以下に、看護師の転職に特化した転職エージェントを紹介します。
1つめは、信頼できるキャリアコンサルタントを選ぶ事ができる「ナース・ベア」です。自分に合うキャリアコンサルタントを選べるので、安心して就職、転職について相談する事ができます。

転職を徹底サポートしてくれる求人サイト

次は、24年の実績があり、独自の情報とノウハウがあるので理想の転職をプランニングしてくれる「eナース」です。自分の情報を登録すると病院・クリニックから直接オファーを受けられるスカウトシステムもあるので、自分を必要としてくれる職場に転職する事ができます。

転職を徹底サポートしてくれる求人サイト

最後は、理想の看護ができる場所を紹介してくれる「看護のお仕事」です。全国12万件以上の事業者情報を掲載し、入職が決まると最大12万円の転職支援金をプレゼントしてくれます。

転職を徹底サポートしてくれる求人サイト